土用の丑の日は、知多『牛』を食べよう!

皆さん、こんにちは! 黒牛の里の種浦です。

じりじりと太陽照りつける日も多くなり、いよいよ夏がやって参りました。
今年も熱~い夏になるそうなので、スタミナをつけて、パワフルに乗り切ってしまいましょう!

そして、スタミナ・・・といえば、江戸時代から始まったとされる『土用の丑の日のウナギ』ですね。
しかし、長らく続いた、この『丑の日のウナギ』の伝統に、この夏、黒牛の里が一石を投じたいと思います。

キャッチフレーズは、
「土用の丑の日は、知多『牛』を食べよう!」です(‘▽’)ノ

黒牛の里は「生産者が知多牛を、直接皆様にお届けする場所」ですので、そこはやはり『牛』にこだわり、
いつもとは違うちょっと特別なメニューを考えております。
期間は7/20(金)の丑の日限定で、ファームレストラン黒牛の里にて皆様にお届けする予定です。

近日中に詳細は発表できると思いますので、ぜひご期待下さい!


丑の日の特別メニューは、ファームレストラン黒牛の里にてご用意する予定です。
その他の店舗にはご用意がございませんので、予めご了承下さいませ。

2018年 7月 05日掲載
Home » お知らせとご案内 » 土用の丑の日は、知多『牛』を食べよう! (現在のページ)