お知らせとご案内

10月30日(水)31日(木)の2日間は、「ハロウイン限定パイ」を販売します。かぼちゃのクリームをパイで包みこんがりと焼きました。特製バニラアイスと一緒にお召し上がりください。甘くて・温かくて・冷たい感じに癒されてください。

2013年 10月 16日 掲載

黒牛の里は、知多半島の魅力を海外に発信する「ジャパンナビ」の活動に賛同して取り組んでいます。
メンバーの仲間は、各々の魅力を「ジャパンナビ」のサイトから発信しています。
私たちの願い、~美味しい「知多牛」を世界中の人に食べていただきたい~。
いつの日か、願いがかなうことを目標にがんばります。

ジャパンナビのサイトへ移動

2013年 10月 12日 掲載

平成25年10月5日(土)6日(日)
半田赤レンガ建物は平成27年春からの常時公開を目指し、建物の改修工事を行うため、
今回の公開が改修工事前の最後のイベント公開が行われます。
「黒牛の里」も知多牛コロッケを販売します。みなさん、遊びに来てください。
カブトビールの瓶による限定復刻販売もあります。
~History~ 
半田赤レンガ建物は、明治31年に「カブトビール」の醸造工場として建設されました。
その後、今日までの110余年、様々な形で赤レンガ建物は生き続けてきました。
現在は、多くの方々に愛される半田市の象徴的な文化遺産となっています。
宮崎駿監督作品「風立ちぬ」にも看板が登場し、最近話題になりました。

2013年 10月 03日 掲載

生で食べられる新鮮なハツをキューブにカットしてダイナミックに盛り付けました。焼き加減はおまかせですが、表面をカリッと焼いて中はレアがおすすめです。香ばしさと新しい食感がお楽しみいただけます。

2013年 8月 31日 掲載

7月8日、大阪・南港市場で行われた交雑牛枝肉共励会で、石川健一さん(武豊町)が育てた「知多牛」が最高位の最優秀賞(全国1位)を受賞しました。霜降りの度合いを十二段階で表す「BMS]で十等級を獲得しました。いわゆる5等級の最高級肉です。半田本店では、この最優秀賞の知多牛を7月26日から提供いたします。

2013年 7月 26日 掲載

一頭から数キロ(3kg程度)しか取れない希少部位です。内もものシンタマと云う丸い形をした部位の中にあります。三角形の形状をしているため「とも三角」と呼ばれています。ももの中で最もサシが入り旨味のある部分です。

2013年 6月 01日 掲載

半田本店では、新メニュー「ハツ塩ユッケ風」がおすすめメニューに加わりました。サッパリとした柑橘風味の塩味です。レモンを搾ってお召し上がりください。この夏は、ハツ塩と生ビールで乾杯といきましょう!※品切れの場合は、ご容赦ください。

2013年 5月 26日 掲載

クラシテイ半田店のすき焼き用のローススライスです。お好みの量が選べますので安心です。こちらの写真は、330gになります。食べごたえがあります。

2013年 5月 23日 掲載

Wikipedia(ウイキペデイア)で「カルビ」を検索してみました。するとこんなことが書かれていました。「カルビは、朝鮮語で肋骨(あばら)を意味するが韓国料理においてはその周辺に付いている肉つまり「バラ肉」のことを云言う。・・・・半田当店では、三角バラ・トモバラ・肩バラ・マエバラなど、あばら周辺の部位においてサシが入った部分を、上カルビとして、赤身の部分をカルビとして、さらにその内側にある横隔膜(ハラミ)の3点盛りを「味くらべカルビ」として提供しています。

2013年 5月 19日 掲載

半田本店では、定番メニューの他に、その週のおすすめを手書きのメニュー表でご案内しています。ただ今の人気メニューは、味くらべカルビとなっています。本日から登場した味くらべネギ塩ロースもおすすめです。特に季節の変わり目に新メニューが登場する傾向にあります。狙い目は、3月、6月、9月、12月です。

2013年 5月 11日 掲載