お知らせとご案内

フランスのお酒と言えば「ワイン」。フランスのブルゴーニュ地方ボジョレー地区で今年作られた新酒(赤ワイン)がボジョレー・ヌーボーです。毎年11月の第3木曜日午前0時に販売が解禁されます。今年は11月15日です。渋みがあまりなく口当たりがよい飲みやすいワインです。半田本店では、自家製モッツレラチーズ(トマト・バジルソース)がセットになった「ヌーボーセット」を期間限定(11月15日〰18日)でご用意しています。フランスの新酒に、日本の新酒、いや〰この時期は、本当に旬の味覚がいっぱいでうれしいです。

2012年 11月 14日 掲載

半田本店では、「自家製ラーメン(冬季限定メニュー)」をご用意しました。小ぶりで鶏ガラのあっさりとしたスープは、お食事の〆としてピッタリです。
当店料理長の特製スープが特徴!名古屋コーチン丸鶏からつくるスープは、あっさりながらコクがあります。名古屋コーチンの味付け玉子・知多牛でつくった叉焼・白髪ねぎがトッピングされます。

2012年 11月 14日 掲載

「黒牛の里」の取り組みが、国の6次化法に基づき認定されました。認定内容を当社の取り組みに合わせて簡単に説明すると、生産・加工・販売を一環して行い、付加価値の高い農産加工品を製造し地域の人々に適正価格(リーズナブル)で提供する。併せて、農業を中心とした情報の発信拠点をつくる。このようなことです。来年の7月開店に向け、拠点づくりを進行中です。写真:東海農政局にて、認定書授与式&記念撮影、左から2番目が代表取締役 榊原一智

2012年 11月 14日 掲載

1頭から5人前しか取れない希少部位。半田本店では、1週間に10人前を提供しています。こちらは、子供に食べさせるのは贅沢させすぎるので、大人の方で召し上がりたいものです。写真:知多牛「上塩タン・二人前」

2012年 11月 11日 掲載

この時期は、毎年恒例の行事があったり、終わったりすると「ふっと」年の瀬を感じることってありませんか。わたくしなんかは、今日の新聞に、相撲「九州場所」の初日とあるのを見て、今年も残り2カ月ないことに気付きました。年々1年が短く感じます・・・・。さてさて、今回は、記念行事にピッタリなコース料理をお知らせします。忘年会→クリスマス→お正月→新年会など、近くや遠くから大切な人が集まって食事をされる機会も多くなります。半田本店では、アットホームな雰囲気につつまれながら、地元ならではの「おいしい知多牛」で家族や友人との団らんをお過ごしいただけます。写真:北国コース「特選ロース」

2012年 11月 11日 掲載

半田本店と太田川店で子供に人気となっているのが当店自慢の「肉々ハンバーグ」です。溶岩プレートの上で焼く楽しさと、玉ねぎ・卵・知多牛だけで作る素朴な味が好評です。ハンバーグ専用のタレでお楽しみください。焼き加減は、お好みでどうぞ。

2012年 11月 11日 掲載

秋は、味覚・スポーツ・紅葉など楽しみがいっぱいです。つい先ごろまでは、半田本店(岩滑西町)近くにの矢勝川では彼岸花が咲いていました。保育園や幼稚園では、運動会が開かれ秋本番といった感じです。秋になると私しなどは食欲が湧いてきて、ついつい食べ過ぎてばかり、食べた分の運動を行えばよいのですが・・・。いつも反省の日々です。とはいってもやはり美味しいものは食べたくなります。黒牛の里半田本店では、11月より、「牛汁」を販売します。お楽しみに!!

2012年 10月 26日 掲載

 どんでん広場にある太田川店は、再開発に伴い12月末で閉店いたします。長い間、ご愛顧をいただきまして誠にありがとうございました。今後の予定としまして、来年の夏以降に知多牛の魅力をタップリとお伝えする新しいジャンルのお店を半田市で開店させます。太田川店につきましては、一旦、閉店とさせていただきますが、近い将来必ず戻ってまいりますのでそれまでしばらくお待ちください。10年という期間、地域の人々とふれあうことができたことが「黒牛の里」の財産となりました。そして、あたたかく見守っていただき感謝を申し上げます。これからも、知多牛の生産者として地域の人々の要望に応えていきたいと思います。

2012年 10月 12日 掲載

クラシテイ半田店は、6日(土)と7日(日)の2日間は、通常営業をいたしません。
「第7回はんだ山車まつり」にあわせて、朝8時から「知多牛めし(テイクアウト用)」のみを販売する特別営業となります。
詳しくは、クラシテイ半田店までお問い合わせください。0569−21−2911
みなさまのご利用をお待ちしております。知多牛めしでスタミナつけて山車絵巻をご観覧ください。
アイプラザに、「黒牛の里コロッケ店」が出店しています。こちらもよろしくお願いいたします。

2012年 9月 18日 掲載

クラシテイ半田店で提供する「知多牛めし」をテイクアウトしたいとの要望があり検討を重ね、ついに発売できることになりました。先日、地域情報誌「そらみど 秋 特別号」でも紹介されました。発売は、10月6日(土)・7日(日)に開催される第7回はんだ山車まつりからです。当日は、朝8時からクラシテイ半田店で販売します。売り切れ次第終了となります。知多牛めしでスタミナを補充し5年に一度の山車絵巻を思う存分に楽しんでください。

2012年 9月 18日 掲載